低収入DINKSの貯蓄術

DINKSって夫と妻、それぞれに収入があって余裕ある生活を送っているんでしょ、、このご時世そんなDINKSばかりではない!

低収入DINKSのうちの1人でもある、私が実践している貯蓄術教えます。

まずは貯蓄の基本、先取り貯金!

夫の給与で生活→引き出すお金、妻の給与は貯蓄→引き出さないお金と言うように、生活用口座と貯蓄用口座の使い分けをしています。お金を動かす手間が省け、明細がスッキリする所がポイント。

お小遣いは全て新札&千円札で支給

これはスピリチュアルな要素が強いのですが、「お金を使うこと」を意識する事を目的としています。

お財布に折り目のない美しい新札が入っていたら気分が良いですよね。また購入の際、お札を出した時に、この美しいお金と引き換えに購入した事はとても意味があると意識付けをします。そうする事で衝動買いを無くし、購入後は物を大切に扱うようになりました。

貼るだけ家計簿をつける

生活費やお小遣い等、何にどのくらい出費したか振り返るために家計簿をつけています。ただし書く作業は人によっては苦痛で続かないので、ノートに1ヶ月分のレシートを貼っていくだけの家計簿がオススメです。

1ヶ月ごとに見直して、支出の笑管理しましょう。

いかがでしたか?

低収入DINKSの貯蓄術、是非一度お試しあれ