月別アーカイブ: 2016年6月

消費者金融 審査が甘いというのはどういう意味か

キャッシングをしている人には気になる話題、何処何処の消費者金融は審査が甘いといった類の噂です。この噂を言葉通りに解釈してしまうと、何処何処の消費者金融は審査が甘く、いくらでもお金を貸してくれるといった印象になりますが、実はそうではありません。

正規の消費者金融は貸金業法の総量規制に縛られていますので、年収の3分の1を超える貸し付けは行うことはできません。もっとも、闇金という裏金融でしたらその範囲を超えた貸し付けを行う事はしますが、そもそも裏金融には審査そのものがありません。にも拘わらず、何故総量規制が導入された今、審査が甘いなどの噂が立つのか、理由を解説いたします。

審査が甘いという噂は、単純に年収の3分の1以上を貸してくれるわけではなく、信用情報機関の事故情報に目をつぶってくれるか否かです。事故情報とは、CIC等の機関に「A」などの形で毎月記録されていきますが、この事故となる「A」の個数が1個なら目をつぶる金融機関は多いですが、2個、3個は問答無用で審査落ちにされるのが普通です。こういった、事故情報が沢山ついている方にも貸してしまうのが「審査の甘い業者」と呼ばれているだけです。

いかに審査が甘い業者でも総量規制以上には借りることはできませんので、借りれない時は潔くあきらめましょう。