カードローンの借入方法で提携ATMを選ぶ3つのメリット

カードローンを利用してお金を借りる方法は自社ATM、提携ATM、振込キャッシングなどがありますが、提携ATMを利用する人が増えてきています。提携ATMは1回利用するごとに手数料が発生してしまうのでデメリットになると考えてしまう人もいますが、メリットになる点もあります。そこでカードローンの借入方法で提携ATMを選ぶとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・その場で現金を受け取れる

振込キャッシングを利用する時はホームページで融資の依頼をしてから口座に振り込んでもらう形になるのでその後に口座から引き下ろさなければいけません。しかし提携ATMを利用すればその場で現金を受け取る事が出来るので特に早くお金が必要な人はメリットになります。

・コンビニに行けばお金を借りる事が出来る

自社ATMを利用する時は設置場所まで行かないとお金を借りる事が出来ません。しかし提携ATMはコンビニ設置されているのでコンビニに行けばお金を借りる事が出来ます。コンビニはどこにでもあるのですごく便利です。

・簡単に操作する事が出来る

振込キャッシングを利用する時は融資の依頼をする時に戸惑ってしまう人もいます。しかし提携ATMを利用する時は画面の指示に従ってタッチパネルを操作すればいいのですごく簡単です。