アコムの在籍確認は、電話以外の方法でも可能

アコムの審査では、「在籍確認」が不可欠です。

これは、職場に電話をかける形で行われるのが一般的です。

しかし、どうしても職場に電話をかけてほしくないという場合は、「書類提出」という方法を採ることもできます。

では、その方法ですが、在籍確認の前に申込内容の確認などのために1回電話が来るので、その時に、電話ではなく書類で在籍確認をしてほしい旨を伝えればOKです。

提出する書類としては、「社員証」「健康保険証」「給与明細(直近1~2ヶ月分の物)」が求められますが、これらはWebアップロードを使えばすぐに提出できます。

スマートフォンなどで撮った物をそのままアップロードすればよいだけですが、画像がぶれていたりすると、再度提出しなければならないこともあるので注意しましょう。

この方法を採ることで、電話での在籍確認を避けることができますが、在籍確認以外でもアコムから電話が来ることはあります。

一つ目は、「遅延などをしている」。

最初は携帯にかかって来ますが、連絡がとれなければ、職場にかかって来ることになります。

二つ目は、「職場が変更された」。

転勤や転職などで職場が変わると、登録情報を書き換えなければならないので、新しい職場に電話が来ることがあります。