タグ別アーカイブ: クレジットカード

クレジットカードのリボ払いより、銀行系カードローンで商品を購入する方がお得?

銀行系カードローンといっても、クレジットカードより金利が高いといったイメージを持つ人が多いと考えます。確かにクレジットカードは、一括払いや一定回数までの分割払いであれば、クレジットカードの方がお得です。しかし、分割12回以上の場合やリボ払いと比較すると、銀行系カードローンの方が金利が安くなります。有名なクレジットカードの場合、12回を超える分割払いになると実質年利は14.75%になり、リボ払いとなると実質年利は15%が一般的です。一方、銀行系カードローンの場合、最高金利が14.6%となり、明らかに分割払いやリボ払いより利息を抑える効果があります。

そして、毎月の返済額が10万円毎に2000円または3000円アップするリボ払いよりも、5千円や1万円を定額返済するカードローンの方が将来的に発生する利息を大きくカット出来てしまいます。リボ払いのデメリットは、毎月の利用残高に応じて利息が計算されるため、利息に利息が上乗せされるリスクがあります。これらの問題を回避するのであれば、銀行系カードローンで高額商品を購入し、毎月一定額を返済し、ボーナス月にまとめて返済するという方法がお得になってしまいます。カードローンは、キャッシングのメリットだけが注目されますが、クレジットカードのリボ払いよりもお得に利用出来ると認識するのが重要です。