タグ別アーカイブ: 申し込み

ネットによりキャッシングの申し込みも楽になりました

キャッシングやカードローンに申し込みをすると融資が可能かどうかを確かめられる審査が行われることになります。無審査で融資をするという消費者金融はあり得ません。もしそのような消費者金融があったとしたら、そのような消費者金融は違法な金利で融資を行っている場合がほとんどなので近寄らないようにしましょう。キャッシングやカードローンに適用される金利は法律により制限されているので、申し込み先に選んだ消費者金融の金利がどれほどになっているのか確認するようにしましょう。金利は各消費者金融の公式ホームページで簡単に調べることができます。

法律を守った消費者金融では金利を18%ほどに設定していることが多いようです。キャッシングもカードローンも申し込みは公式ホームページで手続きできるので手間はかかりません。スマホからでも申し込みは可能です。以前は無人契約機を使って申し込みをする方が多かったのですが、最近では多くの方がスマホなどを使いネット経由で申し込みを済ませています。ネットでの申し込みは誰に見られることもなく、また時間的制約がないのが利点なようです。

消費者金融では担当者が在住している店舗でも無人店舗でも営業時間はありますが、ネットには営業時間はありません。ネットでは真夜中でも申し込みを受付けてくれます。このよう利便性の向上によりキャッシングの利用者は増加しているのです。

なぜ同時申し込みはいけないのか

キャッシングの申し込みでタブーとされているのが、複数のキャッシングへの同時申し込みです。ブラックリスト入りしてしまうなど、さまざまな情報がネットでは流れていますが、厳密に言えばブラックリストというものは存在しません。

キャッシングの審査の際に必ずチェックされる信用履歴という個人情報には、最近の他社への申し込みの記録も全部載っています。これを見たキャッシング会社は、他社へも同時に申し込みをしていることを知ることができます。

短期間に集中して申し込みをしている人は、ただ単に審査落ちのための保険として複数に申し込みをしているのか、それとも本当に大金を必要としているかのどちらかです。
キャッシング会社からはその区別がつかないので、大事をとって審査見送りにしてしまうというわけです。