困ったときは給与口座の銀行系ローンを使ってみよう

 初めてキャッシングを利用する場合、審査は大丈夫なのだろうか、職場や家族にばれたりすることはないのだろうか心配になると思います。

  そういった形におすすめなのは、自分の給与口座にしている銀行が提供するカードキャッシングです。今は大手の銀行だけではなく地方の地銀でもフリーローンやカードキャッシングをやっている所が多くなっています。

 限度額10万円から50万円はよほどのことがない限りほぼ無条件で貸し出されますので、一度試してみてはどうでしょうか。金利も消費者金融より若干低めに設定されている銀行が多いので少額だったら銀行のキャッシングを利用する方がお得です。

 また気になる返済も、 口座引き落としが便利なので返済のし忘れもなくなります。ただし、記帳で記録に残ってしまいますので、ご家族に内緒という方は注意が必要です。返済額も10万円以内だったら2000円から3000円で金額としてはかなり少ないのでコツコツ返していく必要があります。ボーナスなどお金に余裕がある時にまとめて返済する方が良いでしょう。

 銀行系のカードローンはきちんと返済していればすぐに限度額の増額ができますので、計画的に使いさえすれば、困ったときの便利なツールとして役に立つことは間違いないです。