キャッシングにおける属性って何?

キャッシングサイトなどを見ていると、たまに「属性」というワードが出てきます。

この属性というワードはなんだろうと主肩もいるでしょうが、意味としては

消費者金融が審査をするために、申し込みした本人の個人の情報のことであり、職業や年齢、雇用形態や、保険の種類、年収、住所氏名といった

あらゆるものが属性の対象となります。

これによって、消費者金融としてはどれくらいの返済能力が見込めるか、返済が安定しているか、返済が出来ないリスクを考えることが出来るのか、

といったようなことを判断します。

もちろん、属性的に高ければお金を借り易いですし、高額のお金を借入することが出来ますし、低いと逆になります。

どんな属性があるかはいろいろですので、一度調べてみるといいでしょう。